docomo

ドコモのサービスをご利用の皆さまが触れる広告を
よりご理解いただくためのご案内です。

1.「ドコモ広告」ってなに?

「ドコモ広告」と推奨機能について

「ドコモ広告」は、ドコモが提供するサイト・アプリ(「dmenu」や「マイマガジン」等)に加え、ドコモが提携する外部のサイト・アプリ・サービス等に掲出されるインターネット広告です。

「ドコモ広告」は、ドコモ及び他社の各種サイト・アプリ上で表示される広告の右上に「docomo広告」とのインフォメーションアイコンがついている広告です。(※1)

※1 ドコモがご提供するマイマガジン・dメニューニュースアプリ・dメニュースポーツアプリ等のほか、「4.データ利用の管理」の「第三者の配信するターゲティング広告に関する設定」に記載する一部の広告配信事業者が配信する広告や一部の動画広告については、アイコンが付いていない広告もあります。

ドコモ広告掲載イメージ ドコモ広告掲載イメージ

また、「ドコモ広告」では推奨機能を使った配信を行っています。推奨機能では、お客さまがご利用中のドコモの通信回線、または各種サービス等(第三者が提供するサービス等においてその第三者が取得し、お客さまの同意を得てドコモに提供した情報を含みます)のご契約・ご利用等に関する情報の一部(氏名、電話番号、メールアドレスなど個人特定性の高い情報を含みません)を利用し、お客さまの年代やご職業・趣味嗜好等の属性情報に合わせた広告をお届けすることがあります。

推奨機能の配信対象や広告識別子・クッキーをもっと見る▼

・推奨機能をつかった広告の配信にあたって、Apple社(iOS)及びGoogle社(Android)が提供する広告識別子(※1)、およびクッキー(※2)を利用しています。

・また、推奨機能では当ページでご説明している情報を利用した「ドコモ広告」の配信を実施していますが、「ドコモ広告」以外のドコモからのおすすめ、ご案内、広告については、それぞれのアプリ・サイト・その他の各媒体でご説明や同意取得している内容に基づき配信されます。

・「ドコモ広告」が配信されるドコモの対象サービス(サイト・アプリ)はこちら(対象サービスは予告なく変更される場合があります。その他、ドコモが提携している外部のサービスにも「ドコモ広告」が配信されます。)

・推奨機能が適用される対象は、「docomo広告」のアイコンが目印の、ドコモが構築する広告配信システムを通じて表示される広告に限られます。(ドコモがご提供するマイマガジン・dメニューニュースアプリ・dメニュースポーツアプリ等のほか、「4.データ利用の管理」の「第三者の配信するターゲティング広告に関する設定」に記載する一部の広告配信事業者が配信する広告や一部の動画広告については、アイコンが付いていない広告も一部あります。)

※1 Apple社のIdentifier for Advertisers(IDFA)、Google社のAdvertising IDを指します。

※2 クッキーは、ウェブサイトがお客さまのブラウザに送信する情報で、お客さまのスマートフォン、タブレットおよびコンピューターに記録されます。ただし、記録される情報には、お客さまの氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人特定性の高い情報は一切含まれません。また、お客さまの端末へ悪影響を及ぼすことはございません。

推奨機能の対象端末

・「ドコモ広告」が配信されているサービスを訪問し、ブラウザ上で「dmenu」のクッキー(「dmenu」を訪れた際にブラウザに発行されるクッキーを指します)、もしくはドコモの委託先である株式会社D2C(※1)が発行するクッキー(以下、併せて「ドコモが発行するクッキー」といいます)を保有している端末

・Apple社(iOS)及びGoogle社(Android)が提供する広告識別子の利用を許可するOS設定がなされた端末


※1 ドコモは、「ドコモ広告」にかかる一部業務を当社子会社である株式会社D2C及び広告配信事業者に委託しています。

IPアドレスの利用について

ドコモの通信回線をご契約のお客さまで、ドコモが定める「対象サイト・アプリにおける広告目的でのIPアドレス利用」の同意事項に同意いただいている場合、ご契約中のドコモの通信回線で各種サイトに接続され又は各種アプリをご利用された際にドコモが発行するIPアドレスからお客さまを識別のうえ、広告専用IDを生成し、推奨機能の適用(ドコモが推定したお客さまの趣味嗜好に合わせて推奨する「ドコモ広告」の表示)を行います。詳しくは、「対象サイト・アプリにおける広告目的でのIPアドレス利用」をご確認ください。

※推奨機能では各種IDを利用していますが、上記のIPアドレスの利用について同意いただいたお客さまについては、ドコモの通信回線での各種サイト・アプリ利用時に、回線ごとのID(ドコモが発行するIPアドレスから生成する広告専用ID)を利用します。各種IDには、氏名、電話番号、メールアドレスなど個人特定性の高い情報を含みません。


利用するID 利用するID

「ドコモ広告」の推奨機能の特長

「ドコモ広告」は、お客さまご自身が広告でのデータ利用をコントロールできるようになっています。ドコモが取得した情報はドコモのプライバシーポリシーに則って管理・活用しております。広告主からお客さまへ、お客さまのニーズに合ったコミュニケーションが届くよう、お客さまと広告主双方にとって安心・安全なサービスの提供・運営を心掛けています。

※お客さまの同意を得ずに、ID等のデータを第三者へ提供することはありません

下図は、お客さまと広告主様の情報がドコモを介してどのようにやり取りされるかのイメージです。お客さまの広告に関する設定状態に基づき、お客さまのサイト・アプリの閲覧履歴等の情報に応じてお客さまの興味関心に沿っているとドコモが判断する広告を配信します。そのうえで、広告主様に対して、お客さまの広告閲覧結果の統計データをフィードバックします。

安心・安全な広告サービス提供・運営 安心・安全な広告サービス提供・運営

※「広告設定の意思表明」とは、各アプリ・サイト等での広告配信や推奨機能等の許諾/停止に関する設定を指します。

※お客さまのID等のデータを同意なく広告主様その他の第三者へ提供することはありません。

2.推奨機能を使うとどうなるの?

推奨機能による効果

1. .興味・関心があるとドコモがおすすめする「ドコモ広告」が配信されやすくなる
ドコモが、お客さまの情報(広告識別子、クッキー、その他当サイトやドコモのプライバシーポリシーに記載するお客さまに関連する情報)や興味・関心を知り、よりお役に立つ広告をお届けします。詳しい利用情報についてはこちら

2. お客さまの興味・関心に関連性が低いとドコモが判断した「ドコモ広告」の配信が少なくなる
お客さまの興味・関心から遠い「ドコモ広告」が届きにくくなります。(※1)

※1 「ドコモ広告」の推奨機能を停止している場合は、お客さまの属性情報等は利用されず、お客さまの興味・関心とは無関係に「ドコモ広告」が配信されます。「ドコモ広告」以外のドコモからのおすすめ、ご案内、広告については、それぞれのアプリ・サイト・その他の各媒体でご説明又は同意取得している内容に基づき配信されます。

3.適切に管理・運営されているの?

「ドコモ広告」の広告審査ポリシー

ドコモは、掲載される広告によって、お客さまに不利益を与えることがないかとの観点から広告掲載ポリシーを定めており、安心・安全な広告提供に努めています。当ポリシーに反すると判断した場合には、掲載をお断りするプロセスを設けています。また、景品表示法等関連諸法規の順守状況や掲載不可としている業種・業態・サービスの取り扱い有無を確認し、複合的、総合的に判断をしています。詳細は広告掲載基準をご確認ください。

利用情報のクラスター化

ドコモは、お客さまの情報(広告識別子、クッキー、その他当サイトに記載するお客さまに関連する情報)をクラスター化(年代、興味関心等についてどのような特徴のあるグループに属するか分類すること)をしたうえで、クラスター化された情報に基づきお客さまに最適と考える「ドコモ広告」を配信します。

その他事項

・ドコモは、クラスター化されたお客さまの情報を広告識別子毎、またはクッキーのID毎に管理して広告配信を行います。

・これらのIDは、広告配信の実施及びその効果の確認(配信・クリックされた広告内容・時刻・回数・配信されたウェブサイトまたはアプリなどの広告の配信履歴及びクリック履歴情報の収集)に利用します。

・ドコモは、広告識別子またはクッキーにより収集された情報について、ドコモが発行するクッキーを利用しているウェブサイト*を訪問したかどうか、または「ドコモ広告」を閲覧・クリックしたことがあるかどうかの情報を「ドコモ広告」の推奨機能に利用します。

※「ドコモ広告」の表示やお客さまの広告閲覧状況等を確認するために、ドコモの広告計測タグを設置したサイトをいいます。お客さまがドコモの広告計測タグが設置されたサイトにアクセスされると、そのサイトへの訪問や「ドコモ広告」の閲覧等の情報が広告識別子やクッキーのIDと共にドコモへ送信されます。

・ドコモは、推奨機能を使った「ドコモ広告」が配信され、またはクリックされた場合、当該配信またはクリックがなされたブラウザまたはアプリにかかるクラスター情報を、匿名化・統計化された状態で、広告主やその他の第三者に開示することがあります。また、ドコモは、当該広告配信・クリックに関する情報を広告配信に関するシステムの改善のために利用することがあります。

4.データ利用の管理

クッキーを利用した「ドコモ広告」の推奨機能の設定

・「ドコモ広告」の推奨機能の停止(オプトアウト)又は再開をご希望される場合は、以下よりお手続きください。 なお、「ドコモ広告」の推奨機能を停止した場合であっても、下記「第三者の配信するターゲティング広告に関する設定」及び「各社の広告識別子の設定」に記載の停止のお手続きが全てなされないと、「ドコモ広告」の推奨機能の全ては止まりません。 また、それらの全ての停止のお手続きがなされた場合でも、「ドコモ広告」の推奨機能を用いずに配信される「ドコモ広告」は止まりません。

※上記の全ての停止のお手続きがなされた場合であっても、「ドコモ広告」以外の広告は、それぞれのアプリ・サイト・その他の各媒体でご説明している内容に基づき配信されるため、各媒体での配信停止手続がされない限り配信が続きます。

※「ドコモ広告」の推奨機能の停止後にご利用の端末、およびブラウザを変更された場合やクッキーを削除された場合には、再度停止設定のお手続が必要となりますのでご注意ください。

※下記「ドコモ広告」の推奨機能を停止する/再開する」において推奨機能の停止又は再開の手続きをされてから、手続が完了するまで、最大4日かかる場合があります。

※Cookieのブラウザからの削除方法はブラウザ毎に異なりますので、各ブラウザ提供者のサイトをご確認ください。


IPアドレス利用の設定

・「対象サイト・アプリにおける広告目的でのIPアドレスの利用」に関する同意設定をご確認・変更されたい場合は、パーソナルデータダッシュボード「広告目的でのIPアドレス利用」をご確認ください。

第三者の配信するターゲティング広告に関する設定

・ドコモが「ドコモ広告」の推奨機能によりクラスター化したお客さまの情報に基づき選定した広告識別子またはクッキーのIDについて、以下の広告配信事業者がそれぞれ独自に蓄積したお客さまの属性情報・行動履歴情報等に基づき配信するターゲティング広告です。 以下の広告配信事業者により配信されます。広告配信事業者によるターゲティング広告の配信をご希望されない場合、以下の各広告配信事業者のウェブサイトにおいて配信停止手続を行ってください。 なお、各広告配信事業者によるターゲティング広告の配信が停止されても、他の広告配信事業者によるターゲティング広告は、それぞれの配信停止手続がなされない限り配信されます。
criteo
PORTO

各社の広告識別子の設定

・広告識別子を利用して配信されている広告については、Apple社及びGoogle社の所定の方法にて広告識別子の利用を拒否するまで配信が停止されません。停止方法については各社の提供するページをご確認ください。
Apple社
Google社

詳しい仕組みについて

「ドコモ広告」の推奨機能について、より詳しく知りたい方はこちら